一貫事業体制〜皮剥き】

本日より2~3日くらいの間に挽く丸太は、
貯木場から山長商店の製材工場へ運び、
丸太の皮を機械で剥いていきます!

皮を剥いた丸太は、
柱や梁桁、間柱や垂木等へと
四角に加工(製材)し、
建築用材に出来ないような製品は、
木屑(チップ)として
製紙工場等に供給しています!

また、山長商店では、
クリーンエネルギー・資源活用の観点から、
加工工程で排出される樹皮・おがくず等を、
自社の熱源変換システムにより
バイオマス燃料として活用しています!

木材乾燥機の熱源として使用することで、
灯油の使用量を削減しております!

山長商店webサイト
https://yamacho-net.co.jp/

#ウッドアクション #木育 #無垢材 #国産材 #紀州材 #温もりのある家づくり #厳選紀州山長の森 #林産地と都市を結ぶ #グループ一貫生産体制 #杉 #桧 #SDGs #木の国わかやま #つみきゅ #紀州木材 #自然素材 #国産木材 #自然素材を暮らしに活かすYAMACHO #天皇杯 #山の仕事 #製材


Add Comment