🌲適材適所🌲

適材適所という言葉があります。
人にはそれぞれ個性があり、それにふさわしいポジションに配置することで、能力を発揮する。

今ではそんな言葉の使われ方をしますが、
適材の「材」は木材の材を意味します。
伝統的な日本家屋や神社などの建築現場での木材の使い分けがその語源です。

木材はその材種や部位よって持っている性質が異なります。
一口に「木の家」と言っても全て同じ木材を使っているのではなく、力のかかる方向、湿気、木目の美しさなど、使われる場所ごとに求められる性質が違います。

わたしたち山長商店が、求められる「材」を見極め、皆様にお届けできるのは、
「植林」から「プレカット加工」までを一貫生産しているからです。

↓山長商店webサイトより
https://yamacho-net.co.jp/coverage.html

今年も、街に暮しに木を活かす
山長商店をよろしくお願いします。

#山商店経営理念 #適材適所 #適地適木 #紀州木材 #林業 #自然素材 #無垢材 #国産木材