イベント

event

「工事現場を変える木造大型パネル導入 オンライン勉強会」盛況に開催!

ブログ
工事現場を変える大型木造パネル導入勉強会

大型パネル勉強会の振り返りレポートをお届けします!

***はじめましてのご挨拶***

この度モックのHPでブログを始めることになりました。イベント関連の記事やニュースなど様々な情報をアップしていきますので、ぜひご覧いただけましたら幸いです!

今回は先月開催されました「工事現場を変える木造大型パネル導入 オンライン勉強会」の様子をレポートしていきます。

***勉強会について***

9月16日、新潟県三条市にあるサトウ工務店の佐藤社長をお招きし、大型パネル勉強会を開催いたしました!

Zoomでの開催ということもあり、全国から多数お申し込みをいただきました。

当日のご参加者さまは200名を超え、たくさんの方に「大型パネルってどんなもの?」ということを知って頂けたかと思います。

佐藤社長ならびにお越し頂いた皆様、誠にありがとうございました!

***第一部***

第一部は佐藤社長にお話をいただきました。

サトウ工務店さんでは大型パネルを標準採用しており、建て方、施工方法や実際に採用したことによってどのようなメリットが生まれたのか、動画やスライドを使って分かりやすく説明してくださりました。

まさに現場の生の声で、非常に参考になりました!

***第二部***

第二部は弊社社長の榎本より、ウッドショックに対する見解や大型パネルに対する今後の展望などをお話しいただきました。

モックの特長は山長グループの強みを生かした一貫体制でありますが、それを大型パネルにも用いてさらなる紀州材の供給増加に繋げたいと熱く意気込んでおります!

 

***最後に***

両部共通して「投資」という言葉が出てきましたが、昨今、高齢化に伴って大工さんの数は少なくなっています。また、国産材の供給もまだまだ増やしていきたいところです。大型パネルはこのような問題に対して解決へと繋ぐ一つの糸口となるのではないでしょうか。将来を見据えて、ぜひ今から大型パネルの可能性を考えてみてください。

ご興味がある方はお気軽にモックまでお問合せください!

 

***お知らせ***

次回のイベントは「Wakiwaki Wall 導入勉強会」になります。11月上旬開催予定です。

また、今回の勉強会に対してありがたいことにご好評の声をたくさん頂いております。つきましては年内に再度、佐藤社長をお招きし、大型パネル勉強会を開催する予定です!

詳細は追って告知いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。